読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術開発日記

技術やら日々思ったことを綴ってます。

ConohaのVPSにSSHでログインする際の注意点

ConohaのVPSSSHでログインする際の手順で /etc/ssh/sshd_config を編集後にsshdを再起動とあるが、実際には再起動だけではログイン出来ず、コンソール画面からVPSの再起動をしないとパスワードログインができなかった。
本来ならsshdの再起動だけで問題なさそうだが、なぜか自分の場合はダメでした。。

ちなみにsshdの再起動は下記コマンドとあるが

service sshd restart

実際に実行すると手順にあるようなstop,startのOKが出ずに、下記メッセージが出力される

Redirecting to /bin/systemctl restart sshd.service

最初は再起動してないと勘違いして、いろいろ調べてたらどうやら CentOS 7 からは systemctl コマンドを使えってことらしい。

systemctl restart sshd

ステータスの確認はこれで

systemctl status sshd